プロフィール

profile

name_1

四世代10人同居世帯に産まれ、幼少期から親族の関係や高齢者の暮らしをみてきた。
特に幼少期より代々の家庭内介護と長い期間、三世代の介護に奮闘してきたことで現代の
介護事情における介護する側、される側の気持ちを深く理解し、共感をする。
その経験が現在の事業、「高齢者の整理収納、親の家を片づける、生前整理、遺品整理、空き家問題」に活かされる。

職歴は一貫して接遇職。出発は大手百貨店入社し、販売管理、お客様への接遇、新入社員教育トレーナー、
現場と雇用側との橋渡し役などを兼務したことで現状の問題を見る・知る・コミュニケーション、提案を
学んだことなどが現在にも活かされている。
転勤族との結婚、モノと暮らしに悩む日々。子育てを終えて人と関わる接遇職へ復帰。
子育て期に増えたモノ、介護のモノ、単身赴任で帰ったモノを片づけたくて整理収納アドバイザーを取得。

西日本初の整理収納資格取得者の収納プランナーオフィススタッフにて2005年から整理収納の現場を
数多く重ねた後に(有)ユニペックへ移動。
片付かない相談の中でも家族関係の問題、生活環境の劣悪な状況、高齢者とその親子の片付け問題、
空き家の家財整理における家庭のしがらみと社会的な問題、
地域活動における空き家片付けなど本当に様々な現場をお客様の声を「聴く」ことを大事にし、
体当たりで解決している。
その経験と整理収納スキルを講演やセミナーでお伝えしている。



grande

prof001

prof002

■関連団体


「モノとココロの整理術®」(商標登録済み)を指針とし活動、事業を展開。
●空き家対策プロジェクト一般社団法人さくらブリッジ 理事
●広島県空き家活用推進チーム専門家メンバー
●中国新聞ちゅーピーカレッジ講師
●シニア親子の生活勉強会くらしすと主宰


■業務関連資格


●整理収納アドバイザー1級
●整理収納アドバイザー2級認定講師
●セイフテライフアドバイザー(防犯)
●高齢者の整理収納サポーター基礎講座認定講師
●遺品整理士
●TCカラーセラピー


■メディア 掲載等


●広島テレビ
●中国放送テレビ ラジオ
●ホームテレビ
●広島エフエム放送
●エフエムはつかいち
●中国新聞 各種記事  
●  〃  連載
●グランデひろしま
●宝島社
●生協
●東急ハンズ「HANDS NOTE]「ヒントファイル044」
●他各社コラム・執筆提供多数

2010年エンディングプラスノート自主制作(モノと暮らしの棚卸しと人生目標)


■講演セミナー実績


2007年からのセミナー実績 
広島県内 各市町行政・団体 土木建築部 住宅課 人権推進課 男女共同参画 自治定住課など
広島市企画調整課  健康長寿課など 男女共同参画  高齢者大学 女性会 介護教室など
広島市未来都市創造財団各地域 
広島県・広島市ろうあ協会
介護施設
鹿児島県 宮崎県女性市民団体 
中国新聞  SOHOプロダクション 
ハーストーリィ 
コープハウジングひろしま 生協ひろしま 
JAひろしま 商工会 中国電力 中小機構  
ハウスメーカー各社 東急ハンズ収納相談会 他企業団体多数(敬称略)


■講演例


●整理収納の基本
●我が家のための片付け方
●「片付け」で子育て親育ちを考える
●楽に生きるエンディングプラスノート講座
●これからの人生を気持ちよくおくるための棚卸し
●親の家を片付ける~片付けコミュニケーション
●空き家になる前なった時の家財整理
●高齢者親子のための整理収納
●シニア世代の親子のための見直し術
●効率アップのための片付け習慣 
●高齢者の整理収納サポーター入門編~基礎講座

など 年間で約40件